NEWS

明日から 衆議院 選挙

佐藤ゆかり 総決起大会 にご来場いただき誠にありがとうございました。




会場には大勢の御参集と励ましを頂きました。


ガンバローコールと共に風船が・・・。高い支持率を目指して!!


定員が一杯になり 外で聞いていただいた方々に 小泉元総理がサプライズ登場!!
ゆかりさん 頼むね!!



明日から衆議院選挙 公示です。
いよいよ天下分け目の 衆議院選挙です。
保守主義の 我が 自民党 か 社会主義の民主党か!

私たち自民党の 佐藤ゆかりは 岐阜から里帰りし 1年7ヶ月その間 、自民党世田谷支部 目黒総支部 と一丸となって都市政治家としての論点で国会で発言して参りました。

一年生議員ながら、エコノミストとしての経験が買われ、重職や重要会議での発言が認められ
子育て支援や、経済対策、雇用対策に前進が見られました。
また、持論の「国会みずから改革宣言!」の中の「国会議員定数削減!!」は、今回の自民党のマニュフィストにも掲載されました。

これからの12日間 政権選択 ではなく 政策選択 の時間をじっくりとご検討戴ければ幸いです。

政治家は駅に立つより役に立て この総てにつきます。

31日まで、公選法の規定により衆議員選挙関連の書き込みは一時停止します。ご理解ください。

佐藤ゆかりと この一年

我が東京五区に初登場 目黒区役所内にて取材陣が殺到


初対面! ユカリタンと共に闘う決意を新たにする

地域との初コミュニケーション。鈴木都議と桜まつりで焼きそばを焼く。


初めての支部お披露目に 小泉総理元総理登場。話題になる。


目黒区長選挙。青木区長の応援に駆けつける。


あんたテレビで見てるよ!区長の応援?いえいえこの選挙区が私の選挙区です。
まだまだこんな会話が多い頃でした。

飯田マイク (75)
飯田マイク (48)
区議団
期待の新人らしく、日常的に駅での街頭演説には 大物が。中川秀直元幹事長。
区議団もそろいのジャンパーで一致団結!


自民党議員は地域との連携 国民との対話が命! 祭礼にはお神酒所廻りで 意見交換。
こういう活動は、国民政党自民党議員の活力であり財産!区議は町会、地域の為に汗をかき
都議は区議と連携で区政、都政の前進、国会議員は都市政策と国策の融合・進展を図る

山本一太参議院議員お手製の街宣車でダイエー遊説

地域での小集会も頻繁に開催!町の声を政策に生かすスピード感が絶妙!

すっかり目黒総支部の役員にも溶け込み無くてはならない存在に。

鈴木都議と連携し、各種団体の皆さんにもご支持の輪が広がりました。

駅頭での街頭演説は、
一人一人に接する時間が長く 秘書はハラハラ。真面目さが出てます。


ダイエー前の街頭演説も板についてきました。


目黒クリーンアップ作戦に参加。 私「挨拶するだけではダメですよ。」 ゆ「で?どこから掃除しましょうか?」とうとう秘書さんまで駆出しちゃった。

私の区政報告会。「華一輪  政策語り すべて持ってく美しさ」

都議会議員選挙では 世田谷 目黒 に張り付き 二人三脚!


自身の選挙が目前の為、応援演説、演説場所 すべてがイメージトレーニングになったはず。


麻生総理と石原知事 お二人をお迎えしての都議会議員選挙 必勝を期して


ゆかり議員と盲導犬の応援!!動物愛護議員連盟の会員。当日も盲導犬にペタペタ。


解散後は何処に行っても報道陣!!「通路空けてください。」「皆さんの邪魔になるところはよけてください。」ゆかり代議士、応対中も気にされていました。


10年来の愛車 マウンテンバイク。まさかまたがって演説に使うとは夢にも思わなかったろうに。


舛添大臣 心配になって応援に・・・。現役大臣の演説は実に明快!!


続いて学芸大学駅前にて演説!「私学生時代に鷹番にいたんです。」でドッと湧かせる

移動は 宣伝カーに二人鷹。「おかあさん、ゆかりさん宜しくね」


暑い40日間でしたが、いよいよ本番です。


さあ はりきって参りましょう。最後まで全力で!!

第64回目 終戦記念日 靖国参拝 と 選挙近し 舛添大臣演説

いよいよ2日後



今年も第64年目の 終戦記念日がやってきた。憲法9条を護持して、64年もの間、戦死者が出ていない事に感謝と感激を覚える。


小野瀬家には 戦没者は無い。また合祀については特筆する訳ではないが、あの戦争に巻き込まれて亡くなっていった総ての人に哀悼を申し上げ、その中でも 戦塵に散華した 我々の世代よりも若い方々から様々な思いを持って亡くなった御英霊に感謝と誠を捧げたく、大学入学時より参拝しております。
 今年は自民党東京都連青年部の皆さんとの 昇殿参拝。ナント100名を越える団体参拝でした。
本殿内に入ると 東京のど真ん中 千代田区とは思えない 静けさと英霊の皆様の人柄を伝える
爽やかな涼しい風が通り抜けます。

おのせ 謹製  英霊の 人柄写す 涼やかな 風吹き抜ける 靖国の杜
          
この地より 国に殉じた人祀る 護国の社 ついぞ果てたり(五本木護国神社廃社)

私たちの国 日本。愛国心は、そこに棲む自分・家族を愛する事から始まり、その集合体が国家であり、その象徴が国旗であると考えます。

政権交代を標榜する 民主党が 国旗 国家をイデオロギー的に拒否する姿に、国民政党の片鱗は伺えません。

また、今回の麻生総理の公式参拝辞退は、政党党首である以上、国政選挙に及ぼす影響、偏向マスコミ報道のの取り上げ方を考えれば、まさに 政争の具 としての取り扱いは必須であり、総理の
参拝できない無念を察するに忍びありません。

思い出すのは、 目黒JCのメンバーと何年か前に 特攻の出発地であった 知覧に赴いた事。

そして 野中広務代議士から渡された 若い政治家への「戦争を語り継ぐ仕事と、平和への執念」の言葉です。

話は 変わりまして お盆入休み中の13日 中目黒 学芸大学には 公務・応援多忙の中、
佐藤ゆかりの応援に舛添厚生労働大臣が 応援演説に駆けつけました。




中目黒駅前は人だかり。

聴衆に混じって タレントの大川興行 大川豊 総裁が、選挙取材!!
「自民党は子育て支援についての実績をもっとしっかり主張するべき」とパパさんコメントを戴く。


年金など、一番難しい時期の 厚生労働行政にまい進してきた大臣の言葉には重みがありました。

特に 民主党の財源明示をしないバラマキ、そして与党が行ってきた施策のコピーの連続。


中目黒から学芸大学まで 宣伝カーにも乗車 気さくに ゆかりさん頼むね!!と



続く 学芸大学駅の演説では、学生時代 鷹番に住んでいた話などで聴衆をつかむ。
すぐに黒山の人だかり!!


今回の選挙は 現実主義の保守政治と 理想主義の社会主義政治の選択を迫る選挙戦。
暑い夏が始まりそうです。

夏祭り目白押し! 総選挙近けれど波高し!!

イベント の お知らせ
下記の内容で 演説会が行われます。 ご参集ください。







私たち保守系議員の守護神 中山成彬 前国土交通大臣。お隣は 宮崎県人会の重鎮 杉本様


夏といえばラジオ体操 前半 新上六町会は終了して 後半開始の烏森神社などがスタートです。
詳しくは町会の掲示板をご覧ください。
先週から各種イベントがスタートです。
地元の 青葉台 北野神社では 9月のお祭りを前に地元青葉台日向町会の方々と美化デー。


こんなに綺麗になりました。

リバーサイドフェスティバルでは 動物愛護議員連盟所属 佐藤ゆかり元議員と盲導犬ブース




オリンピック招致 目黒区イベント



澄んだ青空には飛行船


衆議院選挙が近いですが、地元の行事も目白押しです。
まず 明日 明後日は、両国国技館で、小学生のお相撲 わんぱく相撲 全国大会です。

地元 祐天寺では 明後日2日 上目黒小学校で 祐天寺の商店街が中心になって開催する 
「祐天寺夏祭り」が14時から。

http://fuuryusi.cool.ne.jp/information/infomation.htm
「昔あそび」がテーマに校庭で楽しいひとときを。


明日・明後日は 中目黒 夏祭り 1日土曜日は 阿波踊り 2日 は よさこい 夏の暑さを吹き飛ばす パワフルな踊りです。
http://www.e-nakameguro.com/event/2009_44natsumatsuri_f.htm

私は 1日は 阿波踊りを 


2日目は消防団員として警備します。



とはいいつつも 衆議院選挙準備も本格的な様相を見せてきました。


我が選挙区では自民党は 佐藤ゆかり元衆議院議員が自民党公認です。

選挙区に来て一年半 良く我々の声に耳を傾けてくださり、都市政策として 子育て支援策 なども党の会議で声高に発言してくださいました。
まさにスピードや政策論は、エコノミスト出身らしく流石です。

しかし今回の都議会議員選挙の結果で顕著に見られる 政権交代 への風は、暴雨風並。

とにかく チェンジ が国民の 希望 なのかもしれません。

今、私たち 自民党が街頭で何を訴えても 言い訳 今回だけは・・ と聞いてもらえない事が多い、
又は しかめ面 をされてしまうのですが佐藤ゆかり元議員の場合は、なんとか人だかりや演説を聞いてもらえます。マスコミの取材も連日ですが、もっと 佐藤ゆかり の人柄が 伝わればと思います。

この日は天気が良かったので 永年愛用のマウンテンバイクで自転車遊説

 

私 個人の意見としては 政権交代の受け皿たる 民主党 の危険体質と、日本を守る戦い であるという正論を常に時間の許す限り伝えて行きたいと思っています。

さて 今晩は、その民主党の危険体質の中でも極めて重要な 教育現場 の左翼思想 日教組に関する発言等でお馴染みの 中山成彬 元衆議院議員の東京後援会総会に出席。

自民党に無くてはならないこの直言の古武士の再起に、現在所属の宮崎県連は、早々に後任候補を決定。

中山先生の公認は、暗礁に乗りかけましたが、本日の会合中に 「党本部 2名共に公認せず」という、現実に即した速報が入り安堵しました。

宮崎1区 なんとしても中山先生に返り咲いてもらいたいと 今日の講演の内容も素晴らしく 奥様の恭子参議院議員も心から夫を愛しているのが解るようなお話でした。

「先生が悪いんじゃない、日教組と言う組織 その組織に支えられている民主党に政権を渡すわけには行かない」
けだし名言でした。

国難の選挙 少しでもご理解いただきたく

【危機をチャンスに変えろ】
前編
http://www.youtube.com/watch?v=Bb4YROZJcow&feature=related

後編
http://www.youtube.com/watch?v=qRDPR5PJU3E&fmt=18

都議選 が 終わり 衆議院 解散へ


麻生総理が激励!!5分の予定が20分の大熱弁!

石原知事はガンバローコールに参加!!



7月3日よりお騒がせしてまいりました都議会議員選挙が7月12日無事終了いたしました。

お陰様をもちまして、我が目黒区選挙区は 自民党 公認 鈴木隆道 東京都議会議員
二度目の当選を果たさせていただきました。
ご支援を頂きました区民の皆様に 心よりの感謝をもうしあげます。
  
民主党現職      37.430 
自民党 鈴木隆道   24377 
公明党新人      21513
民主党新人女性 落 16.058 
共産党新人女性 落 12.383

投票率は 52.25%。有権者の半分以上が投票した結果となります。

都議会議員選挙 申すまでも無く 民主党に完敗でした。その中でも 今回は 政権選択の衆議員選挙の前哨戦として位置づけられた選挙戦でした。

民主党は、「今の風」を衆議院選挙時の票の掘り起こしに生かす為、都連や党本部主導で
告示三日前に無名候補者を擁立するといった作戦に出ました。

今回の選挙は 4年前の小泉ブームの揺り返しであり、石原都政への採点です。

青梅では30年前目黒からご夫妻で無医村に棲み込み永住した 野村有信都議が、
住民票が無く自身への投票が出来ない民主党の女性候補に敗れました。

千代田でも 都議会の重鎮 日本の地方自治の重鎮 内田茂幹事長が 26歳の民主党男性候補に敗れました。

我が目黒区にもこの影響はあり、告示3日前に、30歳の民主党女性候補が誕生しました。
前回の区議選に落選し、出身政党からすぐに民主党元衆議院議員の事務所秘書への転進、
今回の、立候補説明会には現職候補の事務担当として説明会に出席していた女性です。
また選挙戦でありながら、事務所は二人一緒という考えられない形。
まさに民主に吹く強い風に早くも驕る 選挙民を愚弄する 臨戦態勢 だったと感じます。


それでも善戦しました。民主党現職は東京で一番早い当確。

私は開票立会人だったのですが、今回から目黒区は自動読み取り機の採用をしたのですが、
沢山読み込んだ票が溜まったら点検係に渡すという手法でしたが、民主現職が2回とる間に 我が鈴木は1回。この時点では何故か公明党の読み取り場所が2ヶ所であり、それなりに取れていたので、心配しました。

投票立会人は 無効票なども確認するのですが、 鈴木悠 や伊藤隆道 といったいわゆる候補者にお名前を混ぜた「タスキ掛け票」や自分の名前 区長の 青木英二も1票、田中角栄に至っては複数票入っていました。該当者無しという厳しい票もありました。

今回自民党は余りに人気がありませんでした。お試しで 民主党 と言う方々が多かったはずです。
そして私たち自民党は、体質不全に陥った部分もあり、マスコミや世論に後押しされた麻生政権NO の旗色にまんまと包まれてしまいました。

演説をしていても なんだ自民党か と聞いてもらえない。選挙中配布できる資料も民主党の洗練された書きたいことを書いている書類に比べると、地味で心に残らない言い訳に見える文書の嵐。

我々はもっとしっかり 民主党の危うさを訴えるべきではなかったでしょうか?

私たちは マスコミに落とすところまで落とされた 麻生太郎総理について早くから
語るべきではなかったでしょうか


どちらにしても 目黒区民は、この逆風の中で我が自民党に5000票の上積みをお許しいただき、民主 自民 公明という元の議席配分を守るバランス感覚を見させていただきました。

解散総選挙 私たちは一丸となって 佐藤ゆかり議員を先頭に 区政 都政 国政の連携
を守り抜きます。この国を守る責任政党 自民党 として。

明日から 首都決戦!


2年間一緒に勉強させていただいています。


小坂代議士の写真を大切に並べる鈴木都議 こういう所が好きです。


麻生総理も青年会議所の仲間です。

明日から 首都決戦 東京都議会議員選挙です。
我が目黒区では 自民党 公明党 民主党2名 共産党 5名の候補者の中から
都議会へ2名選出する事になっています。

私たち自民党が、公認しているのは 鈴木隆道 都議会議員
地元の代議士 小坂徳三郎代議士(信越化学のオーナー)の秘書から、区議会5期
都議会議員となりました。

東山在住 地元秘書時代から地域と共に、地域で子育てをし、地域を愛する熱血漢です。
瞬間湯沸かし器 ですが 良く笑い、人のために泣ける人です。

私は、青年会議所の先輩後輩ですが、区議会議員に出馬するまで、無所属の時には
話したことがありませんでした。一度話した時には「貴方が会議に出ることがあったら
必ず発言する事だ。会議に出るとはそういうものだ」
という政治哲学の片鱗を聞いて感心したものです。

区議会議員になってからは、地元が近いせいもあり、また私も自民党秘書の末端にいた者
で、昔の永田町の先輩秘書の 男気 を感じさせる人柄に、親しくさせていただいています。
今回の選挙は、まさに北風に向かうライオンの様 です。

国会議員の騒動が、懸命に 石原都知事と国に物を申してきた 都議会自民党を巻き込もうとしています。

地域や都民の見方は 自民党。残念ながら 労働組合と日教組と同一の民主党は、まさに
羊の皮を被った狼ですが、 皆様にご理解いただけるようにがんばってまいります。

公職選挙法の規定により HPの更新を開票日まで停止いたします。
プロフィール
おのせ康裕
  • 名前:
    おのせ康裕
  • 住所:
    東京都目黒区
  • 職業:
    目黒区議会議員
  • 所属:
    自由民主党