NEWS

不況の入り口の新年会 その他


新年会が続いています。今年は、どこへ行っても挨拶は不況の入り口であるという話が
多いのはもちろんですが、心なしか参加者数も少し少なかったような気がします。

今年の新年会で気になったのが、議員の挨拶。選挙の年だし、アピールするべき地域の方々が多く参加されているので、自分の活動報告をしたい議員心理は解るのですが、参加者はお金を払って参加して、気兼ねなくおいしい料理とお酒を楽しみに来ているので、長い話と区政報告はしないほうが良いと思いました。

もちろん私は期数も年齢も低いので最後のご紹介ですし、衆議院の秘書時代にオヤジさんから、「有能な議員ほど挨拶は短い」と釘を刺されていますので、短めに、控えめに。今年も実際そのほうが、参加者の方からは、賞賛が高く褒められました。

東京商工会議所目黒支部の新年会では、今年の10月の2016年度オリンピック開催場所選考に備えて、東京招致活動に本腰を入れて頂けた内容となりました。
同僚の田島議員と


さて 1月15日 私の所属する目黒消防団第2分団に 念願の小型ポンプ車が配属になりました。
小型ポンプ

午前中には目黒消防署にて自動車の納車式、その日の夕方には23区一斉の毎年恒例の「消防団新団員募集」のお願いに夕方の中目黒駅前に、早速広報車両として、出動しました。



消防団は、地方公務員法の特別職に処遇されます。出動にも報酬が出ますし、私達が着用している制服も支給された物です。また消防団に入ると、救命救急などの特殊技能が習得できます。消防団は18歳以上の男女であればどなたでも入団できます。ボランティアに興味がある、地元の為に何かしたいという方、是非入団を検討してみてください。お問合せは 地元の消防署、または消防団員まで。目黒の場合は 目黒消防署か、私にメッセージください。

私の地元の上四町会の 新年会は40名を越す参加者で大いに盛り上がりました。
今年は不況の入り口ですが、こんな時こそ小さなコミュニティの中の 助け合いが必要です。


18日には、自民党、民主党両党の党大会が行われました。
両党ともに、総選挙を控え、対決色の強い内容となりました。正直、多分、今自民党の評価は、厳しいと思います。
090118_1311~0001
写真は 党での女房役 細田幹事長。選挙博士の異名を持つ。世田谷在住で、学芸大学駅で街頭演説などお世話になっています。


麻生総理も、厳しい政局運営を託されています。給付金を始め、様々な政策で世論の支持とはかけ離れているようですが、私は、この不況下、麻生総理の「明るさ」に期待する一人です。

党大会で実際、総理になってからは、初めてお話しする機会を頂きましたが、相変わらず私の話に「おう おう おう」と男らしい相槌を打たれていまして、「さすがKY(いろんな意味で)、思ったよりもこの人はしょげていない。投げ出す気配は無い」と妙な確信を得ました。
都議選を前に、正直どのようにして、自民党に対する人気の浮上を図るのか、心配と共に興味があります。残念ながら、自民党の人気も無いですが、民主党に人気が有るようにも思えません。

自宅に帰ると、地元の民主党 手塚陣営の新聞のポスティングがされていました。正確に言うと、自宅のポストにポスティングの最中だったのです。配布員はアルバイトの方でしょうが、赤いジャンパーに真ん中に 440(ヨシオ)と書かれています。以前から手塚陣営の CI戦略、マスコミ対応は、感心していましたが、今回の配布員への背中看板は、敵ながら天晴れだと感じました。選挙は戦い。出来る事は総てしておくというのは鉄則。そしてなによりも、「内も外もどれだけ多くの人の心を動かすか」であるという事です。

夕方から 青葉台にお借りしたスペースで行われている、「お外で暮らす猫のためのフリーマーケット・譲渡会」にお邪魔しました。


目黒区の後援を得て、区報や区内の掲示板に告知された関係もあり、朝から多くの方々がいらっしゃったとの事。また譲渡会の内容もHPなどで、参加のニャンコが公開されていて、飼い主になりたい人が、実際に会いに来る確率が高く、30匹近くの候補ニャンコの10数匹の話がまとまったとのうれしい状況でした。

この譲渡会に参加するニャンコたちは、町で野良猫として外で暮らしていたニャンコたち。
このニャンコたちにTNR (トラップ・・仕掛けで猫を捕獲、 ニューター・・避妊・不妊手術をして リターン・・・元の場所に逃がしてやる)と呼ばれる方法で 地域猫活動を行って、自宅に保護してくださっているボランティアさん達が、新しい飼い主さんたちを探す会です。


本当にかわいらしく、良く躾された子達が多く、譲渡の際には、厳しく飼育の意思の確認や、飼育状況のチェックがなされます。小さな命に真剣な姿勢が共感をもてますし、野良猫対策にはこの 地域猫化が有効です。同じ場所で、2月15日にも開催されますので、是非ご来場ください。
上都会






http://nekonoko.chu.jp/hurima
日程:1/18(日)・2/15(日)
時間: 11:00~16:00
場所:三共無線ガレージ内 目黒区青葉台1-27-1 青葉台Aハウス1F
アクセス:東急東横線・日比谷線 中目黒駅
主催:そとねこ☆ネットワーク 里親募集サイトnekonoko 人と猫の共生を図る対策会議
後援:目黒区 ★猫の譲渡会
★洋服・雑貨・子供用品・キャラクターグッズ オリジナルグッズの販売 ★猫の工芸作品の販売 愛猫・犬そっくりの粘土細工のオーダーも 受付けています。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。newmain.jpg
昨年中は、多くの皆様の御慈悲を頂き、何とか議員としての職責を果たす事が出来ました。

今年は早いもので、議員の任期の折り返しの年になります。また都議会議員選挙衆議院選挙の年でもあります。


所属の委員会では 文教・子ども委員会では、いじめ問題を中心に、興津健康学園の廃園という円満解決が難しい問題に終止符を打つ結果となりました。

また 街づくり・再開発調査特別委員会では、地元の中目黒JR跡地、大橋ジャンクションといった大規模開発に関して、いたずらに急ぐのではなく、地元の声を慎重に聞きながら進めていく ペースの調整 に微力ながら貢献できたように思います。

さて、写真は 上杉家家老 直江兼続公 の甲冑です。(鹿児島 丸武産業様商品)
昨年の大河ドラマは、篤姫 でしたが、今年はこの 直江公の「天地人」です。
この甲冑の真ん中には  の字が掲げられています。
この部分を 前たて といいますが、この  の文字は、戦いの守護神 愛染明王の愛と兼続公の領地・領民に対する愛情をあらわしているといわれています。

また兼続公の上杉家への忠義の心も人気の秘密です。

私達、政治家も 地元からお選び頂いた、「もののふ」であります。また私達の 忠義の相手は 区民・地域 の皆様です。

私の頭には、前たて はございませんが、直江公にならって、 区民・地域への忠義愛郷・愛衆の心で、折り返しの一年を過ごしたく思います。

折から、不景気の話ばかり。政治家は道筋を照らす先導役。景気の気は、まさに気です。
いつも明るく、元気に、区政に向かっていく所存です。

念頭より厳しい声も聞こえてまいりますが、責任政党自民党の一員として、できること、
実現できる事を、粘り強く説明していきたいと思います。


元旦は、鎮守 烏森神社の消防団としての初詣警戒、その後、天祖神社・北野神社・大橋・氷川神社
の各鎮守の神社に初詣に参り、地元周辺に、年頭かわら版の配布を手伝いました。

















公職選挙法により選挙区内の方々に政治家の年賀状は、禁止されております。何卒ご容赦ください。

今年も一年ありがとうございました。



本年も後 数時間で終わろうとしています。
今年もまわりの皆様のお陰で、区議会議員として無事仕事を納めることが出来ました。

新年は役所は 5日からの仕事始めです。

私はこれから鎮守の 烏森神社にて 消防団員として警戒に入ります。

来年は、丑年。景気の回復も牛歩になる中、東京都議会議員選挙と衆議院選挙が予定されています。政争ではなく、国民生活に根ざした政治の安定を願うばかりです。

本年は、私も大切な物を失い、転居を致しました。

来年も、この影響で、多くの誹謗・中傷が横行するかもしれませんが、係争案件は司法の場で調停中であり、オンブズマンやマスコミ等への通報や関係各所への執拗な対応による抑圧には屈することなく参りたいと思っています。ご迷惑をおかけする方々には大変申し訳ありませんが、区議会議員として胸を張って活動していく所存です。



どうぞ良い年をお迎えください。

狭い家ですがせめてもとお正月の準備


お正月の緊急情報

緊急情報は以下 

内科・小児科

鷹番休日診療所所在地 目黒区鷹番二丁目6番10号 目黒区医師会館別館内

電話番号 03-3716-5311

年末年始の診療時間 12月29日から21年1月4日の9時から11時30分と13時から21時30分

中目黒休日診療所所在地 目黒区上目黒二丁目19番15号 総合庁舎別館内

電話番号 03-5721-6110

年末年始の診療時間 12月29日から21年1月4日の9時から11時30分と13時から21時30分

八雲あいアイ館診療所

所在地 目黒区八雲一丁目1番8号 心身障害者センター内

電話番号 03-5701-2492

年末年始の診療時間 12月29日から21年1月4日9時から11時30分と13時から16時30分

歯科受診の際は、

事前に電話でご連絡ください。

21年1月1日(祝日・木曜日)9時から11時30分、13時から16時30分
中村歯科 所在地 目黒区中根二丁目4番17号 電話番号 03-3724-1214
中目黒歯科医院 所在地 目黒区中目黒一丁目1番41号1階   03-3793-0148

21年1月2日(金曜日)9時から11時30分、13時から16時30分嘉部歯科医院 所在地 目黒区上目黒五丁目4番10号  03-3713-4700
大倉歯科医院 所在地 目黒区鷹番三丁目5番1号2階  03-3794-3338   


21年1月3日(土曜日)9時から11時30分、13時から16時30分
斉藤歯科クリニック 所在地 目黒区平町一丁目27番2号2階 03-3717-5679
勝部歯科医院 所在地 目黒区目黒二丁目11番14号2階  03-3492-0549

調剤
鷹番薬局
所在地 目黒区鷹番一丁目7番11号 クレール鷹番101  03-3792-6260
年末年始の営業時間 12月29日から21年1月4日の9時から22時

中目黒薬局 所在地 目黒区上目黒二丁目19番15号 総合庁舎別館内03-3792-6190
年末年始の営業時間 12月29日から21年1月4日の9時から22時

東京都医療機関案内サービス ひまわり
12月26日(金曜日)17時15分から21年1月4日(日曜日)の、医療機関案内・保健所閉庁時の問合せは、「東京都医療機関案内サービス ひまわり」をご利用ください。
電話番号 03-5272-0303


また ガソリンは 目黒通り沿いのセルフスタンドは、休日無く営業とのことです。

火のよーじん カチカチ マッチ一本火事の元  の季節です。


火のよーじん カチカチ マッチ一本火事の元
こんな声が聞こえてくる季節です。

東京の場合はだいたい 28日位から30日まで町内会による 夜回り
「夜警」が開始されます。夜警=レンブラント と出る人はインテリ

私は、普段お世話になっている複数の町内会の夜警にお邪魔します。

今日は、夕方6時から 自分の地元の 上四町会 恒例の 子ども夜警から参加。

本日の 子ども達は10人。結構みんなご両親の実家に帰ってしまって居るらしい。

集合して、整列して、町内を廻ります。



「火のよーじん カチカチ マッチ一本火事の元」 ん?待てよ?子ども達マッチ知ってるのかな?
やっぱり本物はほとんど見た事が無いとの事。

何回かやっているうちに 「火の老人 カチカチ
火のよーじん スープ一杯味の素

子ども達の想像力でセリフが、コロコロ変わりました。
でも子ども達は、自分の町会がどこからどこまでか、理解できたみたい。写真にも有りますが我が町内には銭湯が現役。近隣に4件ありまして、そのうち2件は今でも現役。



その後、大人の夜警が 8時と9時。

その後、目黒川沿いの町会の夜警にお邪魔して10時の巡回。 戻ってきて暖かいトン汁を頂く。

いつもこの季節夜警を廻って気づく事は、

①町会によって 拍子木 のリズムや声の出し方が違う。
 最近では「うるせー」って言われるから声を出さないところもある。

②一緒に巡回させてもらう事によって、どこからどこまでが、その町会のエリアなのか再確認できる

と言う事です。

一つの町会なんか、「代官山の交差点」でカチカチする。なんとアーバン的なんでしょう。

寒くても、いろいろな事を教わりながら歩く夜警 区議会議員には本当に良い勉強の場所で、毎年楽しみです。

イックション

東京に奇跡!各地にサンタさんが出没


今日はクリスマスイブ。
先日の21日は、自分の所属する団体の クリスマス会 でした。
毎年サンタクロースになるのですが、これでも町内では結構顔が割れてきました。
小学生にも「おのせさんだ」とか、「おのちゃんだ」とか言われます。→結構嬉しい!

そこに参加する小学生達も、結構私の名前を知っている口。
そして毎年サンタをしていることを知っている口です。

しかし・・・まずスーツで子ども達と挨拶を多めにして戯れる。
そして子ども達がゲームに楽しんでいる間に小部屋に入る。
サンタに着替える・・・が、ここで重要なのは、裸足になることです。


さて、子ども達の待つ部屋に サンタとして入ります。
色んな質問攻めにあい、用意されていたプレゼントを渡して、紙芝居を読む。

終わって足早に帰るのですが、一回ドアを出て階段をおり、外へ出ます。
すかさず元に戻り、小部屋でスーツに着替えて、この間約40秒。
この速さが勝負です。

何食わぬ顔して子ども達の部屋に入ると、ニヤニヤしながら質問攻め。
「ね どこ行ってたの?サンタなんでしょう?」「サンタやってたの?」

ここで 素足が効いてくるのです。

おのせ「あ さっきサンタ表行ったよ。目黒銀座のほうに行った。」

子ども「嘘だね。サンタなんでしょう。」

おのせ「違うよ、だってサンタ帰って着替えてたら間に合わないじゃん」

子ども「そうか・・・・そうだだってサンタ裸足だったよ。おのちゃん履いてるもの」

と・・寒い思いはするけれど、苦労は毎年報われるみたい。

そして本日はなんと、おのせは本物のサンタになりました。
これは、インターネットのコミュニティで、「子ども達にサンタになってプレゼント配る人募集」
と声を掛けたら日本中から100人近く集まったというもの。インターネットは凄いです。

もともと幹事役のカップルさんが、声を掛けたのですが、親御さんからおもちゃを預かり、
1000円負担してもらって届けて、その1000円は、フィリピンのゴミの山に暮らす子ども達に
長靴をプレゼントすると言うもの。

私が子どもだった時、浅草で城北地区だったのですが、城南地区の東急百貨店だけが、
おもちゃを運んでくれるサンタ便というサービスをやっていました。今考えればサンタの格好で
配送会社が来るだけの事でしたが、私は子供心に嬉しくて、近所でも おのせの家にはサンタが来た
と騒がれました。実はその時の思い出が、両親の思い以上に私に残っていたのでした。

いつか子ども達にこんな夢を与えたい。そう思っていた矢先に、彼らの計画が目に入り参加しました。

なによりも パパとママがいるのに、サンタが届けに来るということに意味があると思います。
だってそのサンタはパパじゃないのだから。

日本中から集合場所の代々木公園にサンタが集まりました。皆心根の優しい若者です。
男女ペアの何人かのグループが出来て地図を渡され出発です。途中道行く子どもにも
アメをあげることになっています。リーダーはお母さんと携帯で連絡を取り合い、2~3件廻るのです。
夕方の代々木公園にサンタの格好が100人。警視庁のヘリが怪しんで、十数回旋回していました。


私の担当は、自動車での移動が可能なので、若者が行けない飛び地でした。
一件目は 葛西の湾岸沿いのご自宅。2歳のお姉さんと1歳2ヶ月の弟君です。
ママから事前データで お名前と好きな物ときらいな物は確認済みです。
おもちゃは、突入5分前にママが玄関前に1000円付きで置いてくれる仕掛け。

ピンポーン ママが開けてくれます。「はーい。あっ サンタさんだ。○○達どうする??」
「メーリークリスマス。○○ちゃん××君 いい子にししていたからサンタさんが来たよ」
お姉ちゃんは大喜びでジャンプ。弟君は泣きそうな顔でママに近寄ります。
お姉ちゃんとサンタが仲良くお話していると、弟君オムツをつけたお尻をふりふり
近寄ってきた。ここでチャンス。二人を抱いて、パパに写真を撮ってもらいます。

賞味10分 挨拶 プレゼント 写真と、一通り終わると、子ども達がはしゃぎます。
帰るのにドアを閉めてもまだ興奮している声。
幸せそうなご家族を見る事が出来て、こちらが暖かい気持ちにさせられます。

二件目は 田園調布のマンション。1歳6ヶ月の女の子。
「臆病なので、必ず泣きます。でも写真を撮って思い出にしたい」との事。
案の定 大泣きでしたが、プレゼントを渡すと、握手してくれました。
おうちの中にある大きなツリーの前で、パパとお嬢と三人で写真。

大きくなってもこの日の事、この夢を作ってくれたご両親の愛情を忘れないで欲しいです。
今回なによりも嬉しい発見だったのが、ママ達の携帯のメールアドレス。
○○-××-takaramono@とか子どもの名前と大切な思いが一緒になっている物が多かった事。
子どもを殺害してしまう親も増えている反面、まだまだ絆が強く大切に子ども達を育てている姿に
強い勇気と安心感をもらいました。


でも本日同世代のタレント 飯島愛さんのご逝去はショックでした。ご冥福をお祈りします。
プロフィール
おのせ康裕
  • 名前:
    おのせ康裕
  • 住所:
    東京都目黒区
  • 職業:
    目黒区議会議員
  • 所属:
    自由民主党