目黒保育園落成式

本日は本年4月1日より開園する 目黒保育園 落成式に参加してまいりました。

目黒区目黒1丁目に新設された目黒保育園。
ここの大きな特徴は 目黒区初の 官設民営 保育園です。
運営 社会福祉法人 和泉福祉会 (横浜市)
敷地面積 1435.86㎡
園児定員 0歳9人 1歳15人 2歳17人 3歳19人 4歳20人 5歳20人 合計100名
職員 保育士19人 他8人
特徴
①19時15分までの39人定員の延長保育 時間人数は当面
②12/29-12/31の年末保育
③9月より 定員4名の一時保育
④定員1名の緊急一時保育
⑤9月より 地域のお子さんが保護者と過ごす 子育てふれあい広場実施

まさに今後の官設民営の試金石となる保育園の誕生です。


保育待機児が多い目黒区にまた一つ解決の糸口が出来ました。

しかし、このほぼ裏手に 目黒区立第二田道保育園があります。
本日も新園舎のすぐ後ろにある公園で、こちらの園の園児達が元気に遊んでいました。

そもそもこの目黒保育園、老朽化した第二田道保育園の建替えを機に、官設民営に切り替える予定だったのですが、現在通園している保護者の方々や近隣の方々の「官設民営移行反対」で区としては既存園児卒園までの第二田道保育園の存続と新園の設立という判断をした物です。

セキュリティーは万全。また都心部の保育園には恵まれた園庭。屋上は園児は立ち入り禁止ですが屋上庭園を配置。環境にも配慮されています。園児室には指ハサミに配慮された窓など、見学者から「自分達の時代には無かった配慮」を感じる声が多かったです。かわいい便器。

これからも待機児ゼロを目指して頑張ってまいります。
プロフィール
おのせ康裕
  • 名前:
    おのせ康裕
  • 住所:
    東京都目黒区
  • 職業:
    目黒区議会議員
  • 所属:
    自由民主党